Lazy Days

シングルマザーとおうち英語の医学生

MENU

【2022年度】大学2年生以降に応募できる返済不要の給付奨学金一覧

f:id:Camay:20220328212551p:image

奨学金といえば日本学生支援機構(JASSO)の印象が強いですが、もらえる奨学金はJASSOの給付型奨学金以外にもたくさんあります。更に、大学2年生以上の学生が応募できる給付型奨学金もたくさんあります。

大学入学後に民間の奨学金材単に申し込み運悪く不採用になった学生、また今回初めて奨学金獲得を考えている学生も諦めることなく自分に合う奨学金を見つけて、どんどん募集しましょう。

給付奨学金を獲得するためのポイント

2年生以上の学生を対象にした奨学金募集は3月〜6月頃に行われる場合が多いです。大学生活にも慣れた状況ですから、大学発行の書類準備にも戸惑うことは少ないかと思いますが、以下の点に注意して準備を行いましょう。

  • 各奨学金財団の募集スケジュールをしっかり把握
  • 必要書類は余裕を持って準備
  • 自宅外在住の場合は親御さんに協力が必要となる書類手配は郵送期間を考慮
  • 学長、学部長の推薦書等は大学側に手続き方法と発行までの所要期間を確認

 

 高3生はこちら▼▼

 大学1年生はこちら▼▼

 

*給付型奨学金の記事

2年生・3年生・4年生が応募できる返さなくていい奨学金一覧

奨学金申し込み方法は、大学を通して応募するものと、大学を通さず個人応募できるものがあります。ここでは、個人応募できる奨学金を紹介します。

※応募資格の欄に学年を書かれていないものは、全学年が応募できるものとして記載していますが、他の項目も含め詳細は各奨学金の募集要項を必ず確認して下さい。

※奨学生の義務については、年度の定番提出書類以外の事柄がある場合に記載しています。

一般財団法人 きのした未来財団

きのした未来奨学金

募集終了

応募期間

2022年8月1日~9月30日

支給額

年額48万円

給付期間

2年間 (学部3年次・4年次)

併給

他制度との併用

募集人数

10名

応募資格

指定大学の経済系学部3年生

25歳以下

所得制限

経済的理由により学費の支弁が困難

成績

GPA3.0以上

提出課題

 

選考方法

書類選考

応募方法

郵送

奨学生の義務

 

 

 

 

 

www.kinoshitamirai-foundation.org


 

 

公益財団法人 服部国際奨学財団

服部奨学金(秋季募集)

募集終了

応募期間

2022年9月27日~10月7日

支給額

月10万円

給付期間

2年間

併給

他機関等からの支給額合計が10万円を超えない場合のみ可

他制度との併用

 

募集人数

25名

応募資格

指定大学または大学院に在籍する者

年齢制限あり

所得制限

経済的理由により就学が困難

成績

 

提出課題

作文

選考方法

書類選考

面接(書類選考通過者のみ)

応募方法

web+郵送

奨学生の義務

広報活動への参加

 

 

 

 

hattori-zaidan.or.jp



 

 

「pp奨学金(パチンコ・パチスロ奨学金)」

pp奨学金(パチンコ・パチスロ奨学金)

◆ 次年度予約型奨学金 

2023年度募集終了

応募期間

2022年9月15日~10月31日

支給額

月3〜5万円

給付期間

1年間 (次年度継続受給希望の場合も応募必要)

併給

他制度との併用

募集人数

30名

応募資格

2023年度に大学・大学院・短大・高専・専門学校に在籍する者

自らの研究に関する未来への夢やビジョンを明確に語ることができる者

35歳以下

所得制限

経済的な理由で就学が困難な者 ※年収制限額の明示なし

成績

学業優秀 ※成績値設定なし

提出課題

作文(応募用紙記入事項の一部)

選考方法

一次選考 書類審査

二次選考 オンライン面接

応募方法

郵送

奨学生の義務

奨学金の広報協力

 

 

 

 

www.ppsgk.jp


 

 

公益財団法人 似鳥国際奨学財団

公益財団法人 似鳥国際奨学財団(上期募集)

◆ 次年度予約型奨学金 

現在募集中!

募集期間

2022年9月10日〜11月20日

支給額

月5〜8万円

給付期間

1年間

併給

不可

他制度との併用

JASSO貸与型: 併用可

国・大学独自の授業料減免: 併用可

募集人数

110名(上期・下期合計人数)

応募資格

2023年4月時点で国内大学在籍生

23歳以下 (6年制の5・6年生のみ25歳以下)

所得制限

経済的理由により就学が困難な人 ※年収制限額の明示なし

成績

学業優秀 ※成績値設定なし

提出課題

 

選考方法

一次選考 webテスト

二次選考 書類審査

三次選考 面接

応募方法

web受付

奨学生の義務

交流会参加・レポート提出(月1回)

月20時間以上のアルバイトに従事

 

 

www.nitori-shougakuzaidan.com

 

 

公益財団法人 寿財団 寿奨学金

公益財団法人 寿財団 寿奨学金

2023年度募集要項公開中

募集期間

2023年4月1日〜5月31日

支給額

月4万円

給付期間

2年間

併給

他制度との併用

募集人数

10名

応募資格

首都圏所在大学の3年生(4年制学部のみ)

(首都圏:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)

25歳以下 

所得制限

経済的理由により学費の支弁が困難

成績

GPA3.0以上

提出課題

 

選考方法

書類審査

応募方法

郵送

奨学生の義務

 

 

 

kotobukizaidan.org


 

 

公益財団法人 みずほ農場教育財団

公益財団法人 みずほ農場教育財団

2022年度募集終了

応募期間

一次選考:2022年3月1日〜2022年4月20日

二次選考:2022年5月1日〜2022年5月31日

支給額

高校生:月1.5万円

大学生・短大生・専門学校生:月3万円

給付期間

正規修業期間

併給

他制度との併用

 

募集人数

90名(専門学校生以上は若干名)

応募資格

高校生・大学生・短大生・専門学校生

ひとり親家庭

家計基準

経済的理由により修学が困難な方

年収300万円以下(大学は400万円以下)

学力基準

学業優秀 ※前年度の評定平均4.5以上

提出書類

 

選考方法

書類審査

応募方法

web応募

奨学生の義務

 

結果通知

一次選考結果:5月 二次選考結果:7月

 

 

www.mizuho-ef.or.jp

公益財団法人 似鳥国際奨学財団

公益財団法人 似鳥国際奨学財団(下期募集)

2022年度募集終了

募集期間

2022年1月28日〜2022年5月20日

支給額

月5〜8万円

給付期間

1年間

併給

不可

他制度との併用

貸与型(JASSO含む): 併用可

授業料減免・減額プログラム: 併用可

一次奨励金:併用可

募集人数

100名(上期・下期の合計)

応募資格

2022年10月1日時点で国内大学在籍生

23歳以下 (6年制の5・6年生のみ25歳以下)

所得制限

経済的理由により就学が困難な人 ※年収制限額の明示なし

成績

学業優秀 ※成績値設定なし

提出課題

 

選考方法

一次選考 webテスト

二次選考 書類審査

三次選考 面接

応募方法

web受付

奨学生の義務

交流会参加・レポート提出(月1回)

月20時間以上のアルバイト推奨

 

 

www.nitori-shougakuzaidan.com

 

公益財団法人 マブチ国際育英財団

公益財団法人 マブチ国際育英財団

2022年度募集終了

応募期間

2022年3月1日〜4月15日

支給額

月10万円

入学一時金:30万円(入学金納入1年生のみ)

給付期間

1年間(規定条件を満たすことで次年度継続可能)

併給

財団指定の奨学金のみ併給可

他制度との併用

 

募集人数

50名程度

応募資格

新大学1・2年生(2022年4月時点)

指定大学在籍学生

所得制限

経済的に困窮し就学困難な者(世帯収入500万円未満)

成績

2年生:1年次のGPA2.5以上

提出書類・課題

大学の推薦書

作文

選考方法

一次選考 書類選考

二次先行 面接

応募方法

web応募

奨学生の義務

 

結果通知

 

 

 

isfw.mabuchi.or.jp


給付型奨学金『キーエンス財団』

キーエンス財団       

2022年度募集終了

応募期間

予備選考:2022年3月7日〜4月22日

本選考:2022年4月28日〜5月12日

支給額

30万円

給付期間

一時金

併給

他制度との併用

募集人数

2000名

応募資格

新大学2・3・4年生 (国内大学4年制学部学科のみ)

入学後4年間(最短修業年限)で卒業の見込みがある者

募集年度の4月1日現在23歳以下

所得制限

なし

成績

なし

提出課題

小論文

選考方法

書類審査

応募方法

予備選考:web登録

奨学生の義務

 

 

 

 

 

www.keyence-foundation.or.jp


 

公益財団法人 夢&環境等支援宮崎記念基金

公益財団法人 夢&環境等支援宮崎記念基金

2022年度募集終了

応募期間

2022年4月1日〜2022年5月11日

支給額

月3万円

給付期間

正規最短修業年限

併給

他制度との併用

 

募集人数

30名程度

応募資格

大学生(6年生の学部も応募可)

大学院生

家計基準

経済的に修学が困難と認められる理由がある

※所得制限記載なし

学力基準

学部1年生:高校3年間評値 3.5以上

2年生以上:前年度までの通算GPA値 2.50以上

提出書類・課題

健康診断書

小論文

選考方法

書類審査

応募方法

郵送

奨学生の義務

奨学生証書授与式出席

結果通知

6月下旬

 

 

www.yume-eco.com

 

公益財団法人 野島財団

公益財団法人 野島財団

2022年度募集終了

応募期間

2022年3月1日〜2022年4月26日

支給額

月5万円(6月からの給付)

給付期間

正規学士課程終了月まで

併給

不可

他制度との併用

募集人数

12名

応募資格

新大学2・3年生(2022年4月時点)

指定大学在籍学生

所得制限

なし

成績

なし

提出課題

論文

自己PR動画

大学からの推薦書(任意)

選考方法

一次選考 書類選考

二次選考 面接

応募方法

web応募

奨学生の義務

交流会参加

結果通知

6月

 

 

foundation.nojima.co.jp


公益財団法人 サカタ財団

公益財団法人 サカタ財団

2022年度募集終了

応募期間

2022年4月1日〜2022年5月20日

支給額

月7万円

給付期間

正規学士課程終了月まで

併給

日本学生支援機構・所属大学の奨学金との併給可

他制度との併用

 

募集人数

10名

応募資格

新大学2年生

所得制限

なし

成績

学業優秀 ※成績値設定なし

提出書類・課題

大学の推薦書

選考方法

一次選考 書類選考

二次選考 面接

応募方法

郵送

奨学生の義務

交流会参加

結果通知

7月

 

 

sakatazaidan.or.jp

 

公益財団法人 バロック村井博之財団

公益財団法人 バロック村井博之財団

2022年度募集終了

応募期間

2022年4月1日〜2022年5月13日

支給額

月3万円

給付期間

1年間

併給

不可

他制度との併用

 

募集人数

25〜30名程度

応募資格

大学生・短期大学生

専門学校生

所得制限

所得制限なし

成績

記載なし

提出書類・課題

推薦書

小論文

選考方法

一次選考 書類選考

二次選考 面接

応募方法

郵送

奨学生の義務

贈呈式参加

結果通知

7月

 

 

baroque-murai.or.jp

 

公益財団法人 大黒天財団

公益財団法人 大黒天財団

2022年度募集終了

応募期間

2022年4月15日〜6月30日

支給額

月5万円

給付期間

1年間 ※最長4年まで継続申請可

併給

 

他制度との併用

 

募集人数

10名

応募資格

国内大学生・短大生・専門学校生

 

所得制限

学資の支弁が困難と認められる者 ※所得制限記載なし

成績

学業優秀 ※成績値設定なし

提出課題

 

選考方法

一次選考 書類選考(7月)

二次選考 面接(9月)

応募方法

郵送

奨学生の義務

財団主催行事参加

 

 

 

 

www.daikokuten.foundation

 

あとがき

奨学生採用の可能性を少しでも上げ上げるためには、たくさんの奨学金に応募することです。自分に合いそうな奨学金をいくつかピックアップしたら、その全てに応募しましょう。併給可能な奨学金であれば、採用された奨学金は全て受給できます。

応募して不採用となってしまったとしても、諦めずまた来年も応募しよう。大学2年生以降の募集もたくさんあります。

ダメ元でいいのです!どんどん応募しましょう!

 

給付型奨学金についてはこちらにも詳しく書かれています
 

 

 

貸与型奨学金は最後の手段!

まずは給付型奨学金を探してみよう

 

貸与型奨学金と同じくらい給付型奨学金のことを世の中に知ってもらいたい!

学生やその家族に給付型奨学金が、自分達の目の前にも存在するものだと知って欲しい!

そんな思いを込めて情報発信しています。

 

ジャニーズグッズ売るならジャニヤード

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村